Euromobil

GROUP

ヴェネツィアの起業家精神の
伝統において模範的な存在

アントニオ、フィオレンツォ、ガスパーレ、ジャンカルロのルケッタ兄弟が1972年に設立したEuromobilは、職人気質の小さな会社が、キッチン・家具市場で最大級の企業グループに成長した稀有な例として、またヴェネツィアの起業家精神の伝統において模範的な存在として、注目を浴び続けています。

グローバル市場での存在感を増す
Euormobilグループ三社

ヴェネト州、特にトレヴィーゾは、今世紀においてイタリアのものづくりの中心地であり、あらゆる面で家具産業をリードしています。現代では、「ヴェネツィアンファニチャー」は国内外に通用するブランドとなりました。1974年に子会社となったシステムファニチャーのZalf、1995年にグループに加わったリラクシングファニチャーのdésiréeは、それぞれの特徴とノウハウを保持しながらも、技術分野と製品管理の両方で経験の共有と継承が行われています。

Euormobilグループ三社は同じ哲学に基づいており、エレガントで洗練されたテイストと、シンプルでベーシックなテイストを併せ持ち、幅広い層の消費者に受け入れられグローバル市場での存在感を増しています。

私たちは創造性と職人文化を起源とするイタリアンスタイルとデザインを信じ、直感、知識、能力の結晶と言える製品をお届けいたします。
未来を見据えながら現代生活のニーズを満たすためにイノベーションを行います。
ひとつの到達点は、新たな出発点です。
Euromobilグループは全ての新しいプロジェクトで、自然、世界、そしてそこに暮らす人々の価値観を維持しながら、以前のプロジェクトを超えていきます。

MOVIE

環境の尊重

Euromobilは創業以来、環境を尊重してものづくりを行っており、サスティナブルな製品デザインと生産システムを重視しています。
製品に用いられる材料の多くはリサイクルを意識しているだけでなく、シックハウス対策も万全です。
ホルムアルデヒドの発散量が極めて低い材料を採用しており、日本の国土交通省が定めるJIS規格最高等級F☆☆☆☆も取得しています。
また、私たちの製品パッケージの全て(ポリスチレン、段ボール、シュリンクラップ)は100%リサイクル可能です。それだけでなく、工場から出た排熱を社屋で再利用する先進的なエコ・システムを全社的に導入しています。

芸術・スポーツへの貢献

Euromobilは常に文化の保護育成に深い関心を持ち、創業当初より
芸術・スポーツの文化活動に収益金の一部を提供してきました。
本国イタリアはもちろんのこと、パリのルーブル美術館やオルセー美術館、ニューヨーク近代美術館(MOMA)などにおいて開催される数多くの展覧会でメインスポンサーを務めているのは、その一例です。
またスポーツ分野では、ツール・ド・フランスなどで活躍する有望な若手を輩出し続けているU-23サイクリングチームを保有するなど、文化活動への貢献は多岐にわたります。Euromobilユーザーの皆様は、私たちと繋がることで自然と社会貢献の輪に加わっているのです。

Euromobilグループの中核をなすシステムキッチンブランド。
"Kitchen Atmosphere"をコンセプトに、洗練と寛ぎが調和し「空間の雰囲気をデザインする」キッチンを作り続けています。ものづくりを追求するだけでなく、「暮らしと食」「キッチンと人」の新しい関係性を創造する、先進のキッチンブランドです。

1972年にEuromobilグループに加わった、システム収納家具ブランド。
リビングから子供部屋、ベッドルーム、クローゼット、オフィス家具に至るまで、 機能とデザイン性を兼ね備え、かつコストパフォーマンスに優れるラインナップが魅力的です。

1950年創業のソファ・ベッド等のリラクシング家具の老舗ブランド。
手工業時代の職人技を受け継ぐ品質の高さが特徴です。
世界的なデザイン賞を数多く受賞しています。

ショールームへご来館のご予約はこちらからどうぞ。

ユーロモビルのカタログや資料をご用意させていただいております。