Euromobil

NEWS & TOPICS

2021.10.02

お知らせ

désirée RITOシリーズのご紹介

先日アップしました、Fuoriサローネで発表されたdésirée社の”RITO(リトー)”シリーズの詳細をお伝えいたします。
Fuoriサローネの記事→こちら


”RITO” シリーズのコンセプトは Lightness(軽やか)・Simplicity(シンプル)・Clean sharpe (クリアなライン)。
デザイナー Matteo Thun(マッテオ トゥーン) &Antonio Rodrigues(アントニオ ロドリゲス) 氏の哲学ー洗練されたシンプルが、シリーズ全ての作品に感じられます。


まずはアームチェアーからご紹介。
”RITO”は、2020年にアームチェアーが先行発売しています。
こちらは発売数ヶ月後に、Archiproducts Design Award2020を受賞しています。

メタルバーのシャープな脚部と、柔らかなパディングのバランスが絶妙です。
また正面から見た時のボリューム感とサイドから見る浮遊感の対比がユニークです。
ミニマルでクリーンなシルエットは、室内・屋外等ロケーションを選びません。


続いて新しく加わったソファとデスクについて。
アームチェアーと同じブロンズメタルバーを脚部に使用し、コンセプトの「洗練されたシンプル」を体現しています。

ソファのポイントは、シートの間のコーヒーテーブルです。
眼鏡や本など、ちょっとしたものを置く実用性を備えつつ、全体のアクセントとなっています。

また、アームレストはあえて片側のみ配置して、アシンメトリーなラインに仕上げています。
座部は羽毛とポリウレタンを異なる密度で入れており、ダウンプルーフ(羽毛が飛び出てこない特殊加工)されたファブリックで包んでいます。カバーは取り外し可能。

続くデスクは、メタルバー×木製パネルの天板、さらにレザーといった異素材を組み合わせています。

引き出しの一部をオープンにすることで、désiréeならではの重さと軽さのバランスを生み出しつつ、引き出し収納の機能も確保しています。
ミニマムなデスクは場所を選ばす、仕事、勉強、趣味用などあらゆるシーンにフィットします。

RITOシリーズのみならず、désiréeの商品はリラックス感と上品さのバランスが見事です。
本国サイトでは美しい写真と共に各商品が紹介されていますので、お部屋づくりのご参考にしてみてください。

désirée本国サイト RITO紹介ページ→こちら
désirée本国HP→こちら

YM

Tag
Euromobil, Made in Italy, désirée, ソファ, アームチェアー, デスク

ショールームへご来館のご予約はこちらからどうぞ。

ユーロモビルのカタログや資料をご用意させていただいております。