Euromobil / Zalf / desiree

Kitchen・Kitchen・Kitchen

お知らせ

2019.10.24
コネリアーノが世界遺産に登録されました

コネリアーノ・ヴァルドッビアーデネのプロセッコ栽培丘陵地が、2019年7月に世界遺産に登録されました。

今回の登録は、イタリアで55番目の世界遺産、「文化的景観」というカテゴリーでは10番目の登録になります。

 

 

Euromobil本社はコネリアーノに位置し、この丘陵地に挟まれるようにして存在しています。

↓まずは、是非動画をご覧ください。

プロセッコ保護協会の動画はこちら

 

 

コネリアーノヴァルドッビアーデネはヴェネツィアの北にあり、共にワインの生産地として有名です。

グレーラ種というブドウ品種を使って造られるスパークリングワインであるプロセッコが生産されています。

因みに、1876年にコネリアーノでイタリア最古の醸造学校が設立されており、ワイン造りの歴史ある街です。

 

 

イタリア政府観光局HPからの抜粋させていただきますと、

この丘陵地はイタリア北東部(ヴェネト州トレヴィーゾ県)に位置し、登録地はプロセッコワイン生産地の葡萄畑の風景も含まれます。

急傾斜ホッグバックの丘陵、チリオーニ(ciglioni)とよばれる狭く小さな棚段の葡萄の木、

背景の森、小さな集落、農地などの文化的な景観が特徴です。

険しい土地環境を人々が何世紀にもわたって克服し形づくってきました。

17世紀頃から、チリオーニを利用し、斜面に平行・垂直な葡萄畑の並びがモザイクのような独特な景観が創られました。

19世紀には、ベッルッセーラ(Bellussera)という菱形に仕立てる葡萄栽培の技術が発達し、景観の美的特徴に大きく貢献しました。

 

イタリア政府観光局HPはこちら

 

Farra di Soligo

 

 

Le Colline del Prosecco di Conegliano e Valdobbiadene

 

 

Récolte dans les zones les plus escarpées du site où est réalisée manuellement la ?viticulture héroïque?.

 

 

写真や動画からも自然豊かな美しい街であることが見て取れるかと思います。
特に私は自然の美しい色に惹きつけられました。
Euromobilには、“HEMP”-麻、“MAGNORIA”-木蓮、“FLINT”-火打ち石…等、
植物や鉱物等の自然からインスパイアされたカラーが多数あります。
この様な色づくりは、この自然豊かな街だからこそ生まれたのだなと改めて実感いたしました。

 

 

Pentes typiques les plus chaudes avec une végétation thermophile dense.

 

 

今回、世界遺産に登録されたことで、コネリアーノに息づく自然や文化、芸術、ワイン造りの産業が
これからも守られて継承されることを願っています。
また、より多くの方にコネリアーノやEuromobilについて興味を持っていただくきっかけになれば幸いです。

 

 

 

HM

東京ショールーム

東京都渋谷区代々木3-36-8-105

大阪ショールーム

大阪府大阪市中央区南本町2-2-2 5F

名古屋ショールーム

愛知県名古屋市中村区岩塚本通5-28

© 2018 Euromobil JAPAN