Euromobil / Zalf / desiree

Kitchen・Kitchen・Kitchen

キッチンお役立ち情報

2019.02.03
【製品情報】GROHE BLUE

皆さま、こんにちは。

 

今回は、ドイツの水栓メーカーGROHEより炭酸冷水機「GROHE BLUE」のご紹介をさせていただきます。

こちらは、約2年前に新製品として発表されていたのですが、発売に必要な承認取得の目処が立たず一旦発売中止となっておりました。

現在、承認を無事に取得し、昨年の4月より発売されています。

 

img02

 

弊社でも2年前に新製品情報としてご紹介させていただいておりました。

↓ 製品情報について

2016.11.11[新製品情報]炭酸冷水機グローエブルー

 

 

 

今回は、メーカーのご担当者様にお伺いした、GROHE BLUEの楽しみ方についてご紹介させていただければと思います。

まず、GROHE BLUEについて。

 

浄水、微炭酸、強炭酸の3種類のお水が飲むことが出来るウォーターシステムです。

冷蔵庫が組み込んであるので、全て飲み水に適した冷水の状態で出てきます。

 

img05

 

微炭酸と強炭酸の違いについて、お伺いしたところ、

微炭酸は炭酸水のペリエと同じ位の強さで、強炭酸は一般的な炭酸飲料水と同じ位の強さとのことでした。

強炭酸でも強すぎず、飲みやすいという点も嬉しいですね。

 

 

 

組み込まれている冷蔵庫には、一度に1.4リットルのお水を冷やすことが出来ます。

冷やすのにかかる時間は、10分〜20分程度で、5℃位の冷水の方が炭酸が入りやすいので、一度に沢山使用される際は少しの間待っていただいた方が美味しい炭酸水が飲むことが出来ます。

また、ガスボンベは1日1リットルの使用で、約8カ月間持つそうです。

ガスボンベは別売で、GROHE社でも販売されていますし、市販品でも大丈夫です。

 

item_hontai item_cartridge

▲ 本体                      ▲浄水器カートリッジ

 

 

 

炭酸水というと、お酒を割ったりするときに使用するイメージが強いですが、普通のお水よりも美味しく料理を作ることが出来たりと使い方は様々です。

煮物に使用すると味が染み込みやすく、お肉も柔らかくなります。

また、てんぷら等の揚げ物はさくさくに、パンケーキやオムレツはふっくら焼き上げることが出来ます。

意外なのが、お米も炭酸水で炊くとふっくら炊き上がるそうですよ。

 

 

最近では、美容や健康面への効果の高さでも炭酸水は注目を集めています。

例えば、食前に300ml以上の炭酸水を飲むと満腹感が得られてダイエットにつながると言われています。

逆に、食前に200ml以下の炭酸水を飲むことで、食欲増進につながるとも言われていて、食べる量を減らしたい方と増やしたい方の両方での効果が期待できます。

また、飲む以外では、お肌や頭皮に使用すると毛穴の汚れが落ち、血行促進につながると注目されていたりと、まだまだ炭酸水の魅力はたくさんありそうですね。

 

 

 

GROHE BLUEは、GROHE 南青山ショールームに展示をご覧いただけます。

興味のあるかたは、下記のURLをチェックしてみて下さい。

 

https://japan-grohe.com/groheblue/

 

main

 

 

なお、設置に関しては、シンク下の収納部分に、本体+カートリッジ+炭酸ガスボンベを置くため、高さ50センチ×幅60センチ×奥行50センチ以上のスペースと100V電源と通気口が必要になります。

商品や設置、設備のことはお気軽に弊社までお問い合わせください。

 
HM

東京ショールーム

東京都渋谷区代々木3-36-8-105

大阪ショールーム

大阪府大阪市中央区南本町2-2-2 5F

名古屋ショールーム

愛知県名古屋市中村区岩塚本通5-28

© 2018 Euromobil JAPAN