Euromobil / Zalf / desiree

Kitchen・Kitchen・Kitchen

新製品情報

2018.11.24
【新製品情報】désirée HANEDA

みなさま、こんにちは。

今回は、Euromobilグループで置き家具を展開しているdésiréeで、気になる新製品を見つけたのでご紹介いたします。

 

 

 

HANEDA

 

de_i_haneda_gallery_476_L_1

 

 

日本の畳にインスピレーションを受けてデザインされたソファーです。

このソファーは構造化されていないので、座席部分は木製のベースの上に置いて使用するだけでなく、柔らなラグの上にも直接置くことが可能になっています。

ベース、座席部分、背もたれ、どれも自由にレイアウトできるので、完全にライフスタイルに合わせて配置や使い方を楽しめるという点がとてもユニークな商品です。

 

 

haneda

 

 

 

素材は、ココナッツ、ラテックス、羽毛、綿等の天然の素材を使用しています。

身体に触れるアイテムなので、天然素材ならではの安心感とぬくもりが感じられるのも魅力的です。

 

haneda2

 

 

 

 

 

そして、同じモデルのラグも発表されました。

 

HANEDA

 

de_i_haneda-rug_gallery_479_L_5

 

 

パイルの長さを様々にすることで、表情が生まれた美しいデザインのラグです。

凹凸感や特に上の写真のカラーは、どことなく畳のイグサのような印象を感じられます。

とても心地よさそうなのが写真からも伝わってきますね。

de_i_haneda-rug_gallery_479_L_4

 

 

 

 

 

 

デザイナー:MARC SADLER(マーク・サドラー)

 

S_foto-sadler
マーク・サドラーは、オーストリア出身のデザイナーで、70年代にスポーツ用品メーカーとのコラボレーションによるスキーブーツで一躍有名になりました。

ミラノにデザインスタジオ「ASOLO」を設立し、ナイキ、プーマを始めとする有名スポーツメーカーとのプロジェクトを多く手がけています。

また、カッシーナ、フロス、カルテルなど一流家具ブランドでも作品を発表していて、工業デザインで最も権威のある名誉賞と言われている、コンパッソ・ドーロ賞を二度受賞。

ニューヨークのMOMA(近代美術館)には永久保存の作品もあるほど活躍されているデザイナーです。

 

 

 

Euromobilグループ商品を扱っている日本人としては、マーク・サドラーが日本の畳に感化されて商品をデザインし、désiréeで発表してくれたことをとても嬉しく思います。

畳そのものを使用しなくとも、構造や機能、素材感で畳や和をどことなく感じさせるデザインになっていることに、改めてデザイナーの力の凄さを実感致しました。

HANEDAという、日本をイメージさせるネーミングにもセンスを感じますね。

 

 

 

商品のバックボーンを知ることは、より商品の魅力の知っていただくことに繋がると思うので、また商品をご紹介できれば幸いです。

今後もEuromobilグループでどの様な新商品が発表されるか、皆さんも乞うご期待くださいませ。

 

 

 

HM

東京ショールーム

東京都渋谷区代々木3-36-8-105

大阪ショールーム

大阪府大阪市中央区南本町2-2-2 5F

名古屋ショールーム

愛知県名古屋市中村区岩塚本通5-28

© 2018 Euromobil JAPAN