Euromobil / Zalf / desiree

Kitchen・Kitchen・Kitchen

キッチンお役立ち情報

2018.10.27
米国製クォーツストーン「CAMBRIA」のショールームへお邪魔しました。

 

皆様こんにちは。

 

先日、南麻布にある「CAMBRIA」のショールームへ訪問致しましたので、

早速こちらでレポート致します。

 

 

 

カンブリア社は、アメリカのミネアポリスに本社を置きカナダで産出したクォーツを使用して

クォーツエンジニアドストーンの製造から加工・施工販売までを行っている会社です。

 

アメリカという世界で一番大きなマーケットで4割のシェアを持つトップブランドとして、

毎年新色を発表し、本国では現在150種以上のバリエーションを展開しているそうです。

 

日本ではその中から新色を中心に厳選された36色が販売されています。

 

 

 

 

日本では以下の3色が人気のようです。

 

▲Laneshaw(ランショー)

 

▲Armitage (アーミテージ)

 

▲Berwyn(バーウィン)

 

加工の自由度も高く、

 

トメ加工をしたり、

 

浴槽に使用したり、

 

洗面カウンターに使用したり、

 

 

内装材として壁面に貼ったり、と

キッチンカウンター以外でもさまざまな方法で使用して頂ける商品です。

 

 

米国産ならではの大きな柄でゴージャスなデザインが特徴ですので、

ご検討の際はこちらのショールームで大きなパネルをご確認頂きながらご選定される事をお勧め致します。

(10CM×10CMサイズのサンプルは弊社ショールームでもご用意しております。)

 

 

ご質問等がございましたら弊社ショールーム、または

CAMBRIAの日本総代理店 アステック 様 までお問合せ下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

NW

東京ショールーム

東京都渋谷区代々木3-36-8-105

大阪ショールーム

大阪府大阪市中央区南本町2-2-2 5F

名古屋ショールーム

愛知県名古屋市中村区岩塚本通5-28

© 2018 Euromobil JAPAN